PCB

調査済み建物でのPCB漏洩事故が多発しています! 大丈夫と安心せずに全数調査を!

昭和52年以前の古い建築物の中にはPCBが使用されている変圧器やコンデンサー、安定器が残っている可能性があります。すでに調査が済んでいる建物の場合でも近年各地で事故が多発しています。最近でも2017年5月末に西日本の教育機関で、昭和44年製の蛍光灯安定器が破裂し、PCBを含む油が漏洩する事故が発生しています。
この建物は以前調査が行われていましたが、事故が起こっています。こういった事故を防ぐためにはすでに調査済みの場合も改めてPCBの全数調査が必須になっています。

All
PCB
建物解体・設備撤去の事例
機械のリースとレンタルの事例
製造工程で発生する廃棄物の事例
資源物の買い取りの事例
使用中蛍光灯安定器のPCB全数調査

使用中蛍光灯安定器のPCB全数調査

甲陽興産からの一言 全国数か所あるN社様の全工場の蛍光灯及び水銀灯安定器等の全数調...
低濃度PCB廃棄物の収集運搬及び処分

低濃度PCB廃棄物の収集運搬及び処分

甲陽興産からの一言 この度、K社様より低濃度PCB廃棄物について収集運搬及び処分の...
使用中蛍光灯安定器のPCB全数調査

使用中蛍光灯安定器のPCB全数調査

甲陽興産からの一言 PCB使用安定器等の処分期限が目前に迫る中、万が一処分期間を過...
大型の微量PCB汚染廃電気機器の処理

大型の微量PCB汚染廃電気機器の処理

甲陽興産からの一言 今回、ご依頼のあった微量PCB汚染廃電気機器ですが、総重量約1...
PCB使用安定器の分別調査

PCB使用安定器の分別調査

甲陽興産からの一言 安定器類が自作されたステンレス容器に保管されていましたので、こ...
微量PCB汚染電気機器の処理

微量PCB汚染電気機器の処理

甲陽興産からの一言 今回、当社のエコネットワークを活用した処理提案をさせていただき...
PCB含有コンデンサ搬出

PCB含有コンデンサ搬出

甲陽興産からの一言 研究開発をされている技術部様より薬品類の廃棄処分のご依頼をいた...
WordPress Theme built by Shufflehound. copyright © 2010 甲陽興産株式会社 . Allrights reserve