先日、弊社の業界団体宛てに環境省の小泉大臣からお手紙が届きました。

いまだ国内で新型コロナウイルス感染症の感染が拡大し、企業活動や私生活にも大きな影響を与えている中で、日々廃棄物処理の業務にあたっている我々に対し、小泉環境大臣が感謝の気持ちを伝えたいという内容のお手紙です。

弊社では、社員一同、コロナウイルスに十分に留意しつつ、日々業務を行うよう心がけておりますが、もしこのような状況下で弊社が足を止めることがあれば多くの企業様にご迷惑をお掛けすることを再認識致しました。

今後とも、産業を支える社会基盤の一躍を担うため、手洗いや咳エチケット、健康管理等の基本の感染防止対策を徹底し、withコロナ時代を乗り越えたいと思います。