月刊「廃棄物」9月号にて、弊社の記事が掲載されました。

弊社は創業時から電話番号の末尾や、営業車のナンバーを5380(ゴミはゼロ)とし、お客様の環境ビジネスパートナーとして「ゴミはゼロ」へ向けた環境課題の解決に携わってまいりました。

弊社にとってBtoC事業は初めての試みでありますが、個人向け解体専門サービス「解体堂」の湖南店として、滋賀県にお住まいの皆様の安全で快適な住環境をつくるお手伝いができればと思っております。

皆様は解体にどのようなイメージを持たれていますか?
「騒音が迷惑」、「怖い人が多そう」などマイナスなイメージを持たれている方が多いかと思います。

解体堂湖南店では、そのようなイメージを変えるべく、質の高いサービスと地域のお客様に寄り添った接客を提供し、気軽にお問い合わせいただける個人向け解体専門店を目指しております。

サービスでは、解体から解体後の土地活用までのワンストップサービスを軸として墓じまい、外構エクステリア・リフォームサービスにも力を入れ、お客様のお家に関するお困りごとのトータルサポートを行っております。

ご相談、下見・見積は無料となっておりますので、まずはお気軽にご相談ください。
解体堂湖南店HP

掲載の許可を得ましたのでご報告させていただきます。
月刊「廃棄物」(発行:日報ビジネス㈱)