先日、花の和プロジェクト2020を実施致しました!

本プロジェクトは、「たくさんの花々で美しい街に」をテーマに花々で地域の皆様に和んでいただきたいという思いから2012年に立ち上げ、今年で9年目となります。

活動内容といたしましては、社員一同でベコニアやマリーゴールドなどの花の苗をプランターに移植し、本社周辺の駅や公共施設に設置させていただいております。

弊社はこの活動を通して、地域の皆様に見て和んで頂き、花の和心の輪を広げ地域に大輪の笑顔を咲かせ活気ある郷土づくりの助力になればと考えております。

また、このプロジェクトには社員教育という側面もあり、改めて自然の素晴らしさ、ありがたさを実感しながら豊かな心を養い、弊社が携わっている「環境」に関わる業務の重要性や社会基盤の一躍を担っていることを学びなおす機会であると考えております。

これからも、このプロジェクトを継続し、従業員の思いを高め、地域社会との共存共栄を目指してまいります。